大阪府藤井寺市の形成外科・皮膚科・美容皮膚科

TEL.072-930-4874

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2丁目8-9 DHビル4F
診療時間 午前 10:00~13:00 午後 17:00~20:00
※ 土曜は午前 10:00~19:00 まで
(診察時間終了の30分前に受付終了)
休診日 水曜午後・木曜日・日曜日・祝日

形成外科・皮膚科

外傷

擦り傷・切り傷・やけどや、一見ちょっとしたケガも、初療の適切さがその後の経過を左右します。「このくらい大丈夫。」などと思わず、ご相談下さい。

傷痕・ケロイド

お怪我が治った後のトラブル。長く続く茶色や黒い傷痕(外傷性色素沈着・外傷性刺青など)は治療により色素の改善が期待出来ます。外傷性刺青のレーザー治療は、保険適応です。
ケロイドの不快な痛みや痒みの症状軽減も可能です。

皮膚/皮下腫瘍摘出術

炭酸ガスレーザ手術装置

ホクロ・加齢に伴う様々なできものなどの除去、炭酸ガスレーザーによる除去もご相談下さい。(保険外診療)
急に大きくなってしまっている心配な腫瘍は切除検査をした方が安心です。(保険診療)

料金表はこちら >


腋臭症手術

保険適応が可能です。
術後の安静が必要です。診察にて詳しくご説明いたします。

原発性腋窩多汗症ボトックス注射

保険適応が可能です。

陥入爪/巻き爪手術(保険適応)

爪が変形し、たびたび膿んだりすることがあります。深爪をしたり放置すると、徐々にひどくなることがあります。

ワイヤー式巻き爪矯正技術3TO(VHO)(保険外診療)

「3TO(VHO)式矯正技術」は爪を深く切り込んでいても施術が可能で、施術当日から入浴、運動も可能です。

料金表はこちら >

眼瞼除皺術

余分な皮膚や脂肪を取り除き、すっきりとした目元に改善する施術です。

二重

埋没法

切らずに医療用の糸で留めるだけの痛みや腫れが少ない施術です。

料金表はこちら >

Tatoo(刺青)切除

Tatoo(刺青)の入った皮膚を切り取り、周囲の皮膚を縫い合わせる方法です。

料金表はこちら >

Qスイッチルビーレーザー

Qスイッチルビーレーザー

メラニン色素を破壊することに優れたレーザーです。
老人斑、そばかす、太田母斑、扁平母斑、外傷性色素沈着症、刺青などの治療が可能です。(一部保険外診療)

料金表はこちら >


小陰唇縮小術

小陰唇の余分な部分を切除し整える手術です。

料金表はこちら >

男性型脱毛症治療薬

男性型脱毛症治療薬(ザガーロ・プロペシア・フィナステリド)の処方をいたします。

料金表はこちら >

女性用発毛治療薬

女性用頭髪治療 ~薄毛で悩む全ての女性のために~

当院では、長年培ってきたAGA治療のノウハウから、薄毛に悩む女性のために、
女性専用の発毛治療を行なっています。

女性の薄毛の悩み

今まで、髪は女性ホルモンが関係しているので女性の薄毛の悩みはあまり取り上げられてきませんでしたが、近年薄毛の悩みは男性だけでなく、女性の中にも急増しています。
その原因は、ストレスや過度のダイエットなどによる栄養の偏り、睡眠不足などの生活習慣によるものです。ストレスや生活習慣の乱れといった、いわゆる現代病はホルモンバランスや自律神経の働きを乱してしまいます。
その結果、頭皮の血行が滞り、髪を成長させる「毛乳頭」や「毛母細胞」に栄養が行き届かず、発毛を阻害してしまうと考えられています。
ストレスは仕事などから起こる神経の疲れや、十分な休息が取れない場合などに溜まりがちになります。
特に規則正しくバランスの取れた食生活は、体調はもとより頭髪や地肌の健康にとって重要なファクターです。中性脂肪、コレステロールの多い食事をし続けることは血液粘性の増大を招き、頭部の血行不良を引き起こすことに。頭皮の栄養状態が悪くなると毛髪の栄養状態に直結してしまい、脱毛を引き起こす原因になってしまいます。過度なダイエットや偏った食生活は、頭皮にとっては非常に避けたい行為といえます。

こんな症状でお悩みの方へ

  • 髪にボリュームがない
  • 髪の分け目が気になる
  • 最近抜け毛が増えた
  • 頭のてっぺんが薄くなった気がする
  • 髪のハリやコシがない
  • 市販の育毛剤を使用しても効果が分からない
  • 家族に薄毛の人がいる
  • 更年期になり、薄毛がきになるようになった
  • かつらを使うのは抵抗がある
  • 出産後に抜け毛が増えた

女性の薄毛の原因

薄毛の原因の一つとしてよく言われているのが遺伝です。しかし近年の研究の結果、薄毛の原因の多くは遺伝ばかりではなく、さまざまな要因(ストレス、加齢、生活習慣の乱れ)が絡み合っているのがわかってきました。
薄毛の原因はさまざまありますが、男性の薄毛のAGA(Androgenetic Alopecia「男性型脱毛症」)と女性の薄毛では、治療法に違いがある場合があります。

  • ホルモンバランスの乱れ
    更年期障害による急激な女性ホルモンの減少
  • ストレス
    仕事や人間関係、家庭内の問題などのストレス
  • 喫煙やアルコール
    過度なアルコールや喫煙はお肌に良くなく、イコール頭皮にもよくないという事です。
  • 生活習慣の乱れ
    不規則な生活、睡眠不足や偏った食事
  • 頭皮のトラブル
    脂漏性皮膚炎、肌に合わないヘアケア用品の使用、過剰な頭皮マッサージ
  • 過激なダイエット
    栄養不足は毛の生成に必要なたんぱく質、ミネラルの摂取が不足します。

よくみられる女性の薄毛の症状

びまん性脱毛症
症状としては頭の広い範囲に均等に起こり、全体の毛が抜けて薄くなります。特に頭頂部の皮膚が透けて見えるようになります。 これは中年以降の女性によく見られ、AGA(男性型脱毛症)と同じく、毛は成長することを休んでしまう休止期毛の割合が多くなり、その結果抜け毛が増えるようになり脱毛症が進みます。 しかし、男性型脱毛症と異なり、生え際の後退はなく頭皮全体の毛が抜けておりますので、脱毛部分の境界ははっきりしません。

分娩後脱毛症(産後の薄毛)
妊娠中、女性ホルモンが一気に増加します。それが妊娠後期にはエストロゲン(卵胞ホルモン:排卵の準備を行うホルモン)などの分泌が変化することによって脱毛が促進されると考えられています。また、出産前の胎児が急成長することによる栄養不足が原因ともいわれています。ただし産後半年~1年ほどで自然に症状が治まる場合もあり、他の種類の抜け毛や脱毛症とは異なる類型です。分娩後脱毛症については、あまり心配する必要がないという医師もいます。

卵巣機能や甲状腺機能の低下
疾患により、卵巣機能や甲状腺機能が低下するため、抜け毛が増える場合が20代や30代といった若い女性の間でも悩まれる方がいらっしゃるようです。

女性用発毛治療薬

治療の流れ

当院の治療は医師による現状維持以上の発毛を目指した治療です。治療には内服薬または外用薬、サプリメントを使用します。

  1. 問診/カウンセリング
    最初に患者様と十分なカウンセリングを行い、悩み・疑問などをお伺いします。 ※カウンセリング無料
  2. 基本検査
    初回には血液検査を行い、治療薬の処方を行います。
  3. 経過写真撮影
    ご来院頂いた際に、経過観察として定期的に写真撮影を行います。
  4. 処方/ホームケア
    「処方」では、ミノキシジル、サプリメントを処方いたします。
    ※採血の結果が当日に出ないクリニックでは次回の処方になります。2回目以降は当日の処方が可能です。
  5. 次回来院
    治療は継続的に行うことが望ましいです。処方薬は約1ヶ月分となりますので、次回来院をご検討ください。

女性用発毛治療薬

リスク・副作用

ミノキシジルについて
多毛/血圧低下/浮腫/頭痛/吐き気/嘔吐/動悸/心拍数の増加/倦怠感/眠気/体重増加/白血球減少/血小板減少症/
※髪の毛以外の体毛も増えてしまう可能性があります。
※内服の場合、降圧剤として使用する際は50~60mgの容量ですが、発毛治療では5mgの使用となっています。
※外用の場合、塗布した箇所がかぶれる場合があります。

女性用発毛治療薬

よくある質問

Q.女性の薄毛の原因は何ですか?
A.加齢、ホルモンバランスの変化、ストレス、睡眠不足、栄養不足、血行不良、 皮膚疾患など女性の薄毛の原因は様々です。

Q.女性の薄毛治療はどのようなことをするのですか?
A.女性の体に極力負担をかけずに、薄毛の治療ができるよう、医薬品やサプリメントの処方と、専用シャンプーによる頭皮の改善を組み合わせた治療を行います。

Q.副作用などはありますか?
A.医薬品を一部処方する場合があります。 人によってはむくみが少し出る可能性があります。また、体調が悪い方、 持病をおもちの方は、処方が出来ないケースがあります。 まずは医師にご相談ください。

Q.健康保険は使えますか?
A.頭髪に関する治療は保険適用外となりますので、健康保険は適用されず、自費診療(自由診療)になります。

女性用発毛治療薬

治療の内容

1種類の薬剤と2種類のサプリメントを服用。
希望者はオリジナルシャンプーを頭皮に使用。

  • 薬剤
    ミノキシジル:血管拡張作用があり、毛根に栄養が多くいきわたることにより髪の成長を促す。
  • サプリメント
    亜鉛:髪の成長を促す。
    マルチビタミン:髪の強化、成長補助

料金表はこちら >

▲ TOP